旬八ロゴ画像
ABOUT AGRIGATE
アグリゲートについて
ABOUT AGRIGATE
アグリゲートについて
SPF事業

荷主事業

ミッション

地方産品の魅力を発掘し、
消費地に届ける物流の構築まで行い価値化する。

既存流通の活用だけではなく、産地からの自社による大物流の構築により、より魅力的な仕入れを実現しています。需給バランスの崩れた産地(市場)から消費地(市場)に運ぶことで適正価格の実現に寄与しています。

株式会社MOTの設立

株式会社MOTでは、東京に出荷がされてこなかった産地からの仕入れや、今まで出荷されなかった規格外とされる農産物の仕入を行うため、産地の農家、組合、地方市場と協業し、自社主導の流通を構築しております。規格外とされる商品は、産地の直売所での販売や加工メーカーさんの活用がなければ、畑で廃棄されているのが現状です。「今まで届けることができなかった産地の(捨てられている)いいものに価値を付けて都市に届けたい」という想いと行動を繰り返し持ち続け、生産地のみなさんと市場のご協力を得て、共に新しい流通をつくっています。

独自の産直便構築と、規格外品の流通

長崎県雲仙市との取組みでは、収穫の際に取り除かれていたブロッコリーフ(ブロッコリーの葉)や、価値がないとされてきた小さすぎるじゃがいもをお値打ちで大量に買い取り、使い方の提案をして販売することで、生産者さんの所得増に繋がりました。

新しい規格を作り、都市への流通を構築

福島県国見町では価値がつきにくい“規格外”の桃を現地の地域商社さんと規格を定義、東京の旬八青果店で接客販売をしっかりする事で、いままで流通していなかったおいしい桃に付加価値を付けて販売しました。

農場事業

生産性の高い自社農場運営を行い、農業生産の生産性向上にも繋げる。

荷主事業

地方産品の魅力を発掘し、消費地に届ける物流の構築まで行い価値化する。

仕入卸事業

「自社農場、産直、市場」という3つの仕入れチャネルをフル活用し、販売先のお客様にとって最高の仕入ポートフォリオを組む。

製造事業

産地の食材を無駄なく価値化し、リソースをフル活用し、都市生活者に「豊かな食生活」を提供する。

販売事業

メディアとして、都市の不本意な食生活を送る全ての人に豊かな食生活を届け、それと同時に地方経済を活性化する。


地域活性・メディア事業

地方と都市が健全な経済と豊かな食生活を持続していけるような
サービスの創出をし続ける。

人材教育事業

ビジネスポテンシャルのある人材と食農業界の接点を創出し、活躍できる環境を構築することで、人の成長や産業の発展に寄与する。

IT事業

生産から販売までを一気通貫させる
ITプラットフォームを構築する。
(事業化は2021年11月期以降予定)

企業理念・戦略

ミッション 社是 行動規範
ビジョン 戦略

メッセージ

代表よりメッセージ
役員紹介

会社情報

会社概要・沿革
アクセス